【注目】Frank Bodyフランクボディコーヒースクラブ

オーストラリア発ナチュラルスキンケアブランド
Frank Body(フランクボディ)

5人の友人達がカフェでお茶をしている時に思いついたアイデア、
それがコーヒースクラブ』でした

今ではフランクボディのベストセラー商品としてオーストラリアで人気の商品となっています。
フランクボディの商品はほとんどがヴィ―ガンで、動物実験も行っておりません。
オーストラリアの自然で育まれた植物成分を使用した100%オーストラリア製のスキンケア製品です。

今回はベストセラー商品『コーヒースクラブ』を実際に試してみました。

挽いたコーヒー豆の出し殻で簡単に作れそうですが、まずは大人気の商品には何が入っていて、どんなテクスチャ―なのか実際に使ってみたのでご紹介します!

こんなにあった!コーヒースクラブの効果

  • 細かいコーヒーのつぶつぶが毛穴に詰まった汚れやお肌表面の古い角質を除去し、お肌のくすみやごわつきを取り除きます。
  • カフェインの脂肪分解効果でセルライトを除去する効果も期待できます。
  • コーヒーに含まれるカフェインには余分な水分を排出する効果があるため、むくみにも効果を発揮します。(目のクマやくすみ、むくみを取り除くアイクリームにもよくカフェインが配合されています。)
  • 殺菌、抗炎症効果にも優れています。
  • カフェインに含まれるアルカロイドには皮膚の細胞を活性化させお肌を引き締める効果があるそうです。
  • コーヒーに含まれている成分、クロロゲン酸には抗酸化作用があり、メラニンの抑制や細胞の老化を防ぐアンチエイジング効果が期待できます。
  • 脱臭、防臭効果。よく香水の香りをリセットする時にもコーヒー豆の匂いを嗅いだりしますね。

Frank Body コーヒースクラブについて

コーヒースクラブは今現在で4種類販売されています。
200グラム入りでオーストラリアドル$16.95~$18.95。
オリジナルのみお得用サイズ600グラム入りも販売されています。

オリジナル スイートアーモンドオイル、ビタミンE、シーソルト配合の一番人気商品。
カカオ カカオ(チョコレート)とコーヒ―の美味しい香りのコンビネーション。マカダミアオイル、スイートアーモンドオイル配合
ココナッツ ココナッツオイル、グレープシードオイル、ホホバビーズ配合の一番保湿効果の高いリッチなスクラブ
ペパーミント トレーニング後の火照った体を鎮静してくれるペパーミント配合。オリーブオイル、アロエ配合

なんだかどれも美味しそうな組み合わせですね。

中身はこんな感じです。
コーヒーを挽いた出し殻がそのまま入っているみたいで、想像していたよりもパラパラな状態でべたつきもありません。
Frank Body の製品のパッケージには様々なメッセージが面白おかしく描かれています。
コーヒースクラブのキャッチコピーも 
’Get naked, Get dirty, Get clean’(裸になって、汚れて、きれいになって!)というもの。
写真のオリジナルコーヒースクラブのパッケージには “Guess What? You’ll be naked in one minute” (聞いて!一分後には裸になってるわよ!)と書かれていて遊び心満載です。

キャッチ―なパッケージも好評ですが、製品自体の評価も高く、Frank Bodyのサイトのレビューではストレッチマーク(妊娠線)がきれいに薄くなっている使用前使用後の写真なども掲載されています。

どこで買える?

Frank Bodyの製品は海外コスメを取り扱う【Look Fantastic】のサイトから購入できます。

日本未発売、未上陸のコスメも豊富【lookfantastic】


成分

今回はコーヒースクラブの中でも一番人気のオリジナルコーヒースクラブの全成分を紹介します

ロブスタ種 コーヒー、スイートアーモンドオイル、水、塩化ナトリウム、ブラウンシュガー、オレンジオイル、トコフェロール(ビタミンE)、大豆オイル、ベンジルアルコール(シナモン由来):全て自然由来100%

4種類それぞれ配合されている成分は若干異なりますが、どれも中身は意外とシンプルです。
そして食べても害のない100%天然由来の成分からできています。

実際に使ってみました

使い方の説明通りの手順で使用。
全身に使う場合、一回の使用量は手のひら1~2杯くらい。
湿らせた体にコーヒースクラブを付け軽くマッサージしていきます。
あくまでもこすりすぎないように。
傷跡やストレッチマーク(妊娠線)セルライトなど気になる部分は念入りにスクラブします。
3分ほどおいてから洗い流します。

手のひらにつけた際の画像

レビューまとめ

ソルトスクラブやシュガースクラブはマッサージしているうちに溶けてしまい足して足してとついついたくさん使ってしまうのですが、溶けてなくならないコーヒースクラブは少量でもきちんとスクラブできます。

つけている時はあまり感じませんが洗い流すと、「こんなにオイルが含まれていたの?!」と思うくらいオイルを塗っていたかのような油膜感。
洗いあがりはお肌がすべすべふわふわになっていて感動!

気になったスクラブ後のお肌の乾燥は気にならず、むしろお肌がふんわりしっとり柔らかくなっています。
ボディクリームやオイルを塗らなくてもいいくらいです。

ペパーミントコーヒーも試しましたが、もっとミントのスース―感を期待していたのですが、ミントがあまり感じられませんでした。

他の方のレビューにもあった、カフェインで眠れなくなってしまうという点に関しては、私は夜使っていて問題なく眠れているのでこれには個人差があるのかもしれません。

使い勝手の欠点としては、洗い流す際、オイルで浴室の床がぬるぬるしてしまうのと、スクラブがあちこちに散らばって黒くて目立つので使用後のお掃除がちょっと面倒な点です。
翌日シャワーを浴びた時に、まだ隅っこのほうにカスが残っていたりすることも。
そしてコーヒーの出し殻を洗い流してもいいのかもちょっと気になります。

むくみやセルライトにも効果があるそうなので、しばらく使い続けて効果を見てみたいと思います。
週に2~3回の使用がお勧めとあったので、無くなったら今度は自分で手作りにもチャレンジしてみようと思います。

【ハワイからお届け】’ILI HAWAIIAN SKINCARE ラベンダーミントコーヒースクラブ ハワイ、コスメ、スクラブ、コーヒースクラブ、コーヒー、バス、お風呂、スキンケア、リラクゼーション、エッセンシャルオイル、アロマ、シーソルト、保湿、リラックス

価格:1,900円
(2021/8/18 09:03時点)

 


CLC3002 コ・ラブ&コー コーヒースクラブ 100G

海外のナチュラルコスメやファッションの情報をお届けしています! バイマにも出品中!【ショップ:Three B 】

プロフィール

関連記事